面白い人々

江古田の面白い人々①江古田生まれのヤンキー!?ハムスター!?

投稿日:2018年11月30日 更新日:

こんにちは〜ガラクタやのひとみです

いつもは自身の開業秘話や、雑貨屋開業についての記事を書いているんですが

今日はガラクタやのある、愛すべき江古田の街の人々を紹介したいと思います

 

 

江古田は日本大学芸術学部、武蔵野音大、武蔵大の3つの大学がある街

芸術系の大学があるせいか、面白い人々がたくさん住んでます

第1回の今回は、現在AmazonPrimeなどで人気急上昇中のアニメ「ヤンキーハムスター」の作者

Piso Studioさんを紹介します

 

スポンサードサーチ

江古田の子どもたちも大好き!ヤンキーハムスターの魅力

まずは代表作の「ヤンキーハムスター」の紹介を先に..

最初はYouTubeで不定期更新されていましたが、2017年からAmazonPrimeでも見られるようになりました

 

文字通り「ヤンキーなハムスター」たちのショートアニメ

主なキャラクターは

  • リーゼント先輩
  • モヒカン先輩
  • 天然パーマ後輩

 

 

ちょっと尖ったヤンキーなハムスターたちの日常が、ゆるゆると展開します

尖ってるのに、そんないきがったハム達がカワイイのですよ〜♡

まずは、まずは第1話ご覧ください!!

ひとつのお話はたった数分なのに、ハマる人続出..(๑>◡<๑)

(細かいことはネタバレになるので書かないでおきます)

現在は100話以上公開されていますが、面白いので気付いたら30話くらい一気見しちゃうこと間違いなしです

ヤンキーハムスター、略して「ヤンハム」

 

ガラクタやの10円ゲームにはヤンハムのシールが貼ってあるので、

「あ〜!これヤンキーハムスターじゃあん!!」

「俺好きだよ!お母さんも好きだよ〜」

と、子供達もヤンハムファンであることを公言してくれてます

地元でこんなに認知されているなんて、すごいね!!

「ヤンハムの作者は、江古田に住んでるんだよ〜。ガラクタやにもよく遊びに来るよ!」と子ども達に教えると

「まじー?今度サインもらおうぜー!」と大喜び

いつかガラクタやで子ども向けサイン会をしてもらおう(*´꒳`*)

 

 

このアニメの魅力のひとつは、ヤンハムたちの可愛い「声」にもあります

実はこの声を担当しているのは声優さんではなく、なんと、制作者ご本人

「Piso Studio」のお二人なんです

ファンの方によく「あのセリフ言ってみてください〜♡」と頼まれるんだそうです

ファン感謝祭の様子(前列真ん中のおふたりがPisoStudioさん)

 

 

人気アニメ制作者はPisoStudioは、どんな人たちなのか

Piso Studioはアニメ制作ユニット。実はご夫婦なのです

ゆるキャラのようなフワフワした癒しのオーラを纏ったおふたり..

ほんと、ヤンハムアニメに出てきそうな、ゆる〜い雰囲気の方々なんですよ〜

 

どんな経緯でヤンキーハムスターが出来上がったのでしょうか??人気アニメーターになるまでの道のりを聞いてみました

ゆうピソさん(男性の方)が大学在学中に授業の課題としてアニメを作ろう!と思いつく

「でも僕、絵かけないんだった〜」と根本的な問題にぶち当たる

「そうだ!友達のいくちゃんに頼もう〜」と友人のいくピソさんに声を掛け、ふたりでのアニメ制作「ヤンキーハムスター」がスタートする

「ヤンキーハムスター」をYouTubeで公開する

なんと、数話でネタ切れ!笑

ネタ切れしてからはYouTubeをたまーに、ゆるゆると更新。ウサギの新アニメ「ぎちぎち!ボコちゃん」を作ったりもする

「ぎちぎち!ボコちゃん」も数話でネタ切れ

やっぱりハムスターの方がネタが作れるかも〜、とヤンハム制作を再度頑張りはじめる

毎週金曜日にアニメを定期更新!気付いたら、なんと100話を超えていた!

AmazonPrimeへの配信がはじまる(おめでとう〜!)

ヤンハムたちのグッズ販売スタート

グッズの取り扱い店(江古田、虎の子屋さん)に全国からファンが押し寄せる

ファンがみるみるうちに増えていくので江古田で【ファン感謝イベント】を開催する

チケットが全て完売する、グッズも売れまくる

現在も、アニメを配信し続ける

各地でグッズの販売会&サイン会を開催するなど活動範囲を広げる

 

私も「ファン感謝祭」のゲストとして呼んでいただくなど、おふたりの活躍を拝見してましたが

とにかくここ数年の人気がすごいことになってる!!

このまま江古田を背負う人気アニメーターになって街を盛り上げて欲しいな〜と思っています(^^)

 

スポンサードサーチ

PisoStudio(ピソスタジオ)と江古田の関係

PisoStudioのいくピソさんの地元ということもあって、ふたりとも、江古田が大好き!

よく江古田の街をお散歩されてます(ガラクタやにもよく遊びにきてくれるよ!ありがとう〜♡)

ちなみにゆうピソさんは10円ゲームが、めちゃくちゃ下手っぴです

今度ファンの子どもたちに教えてもらおう!

江古田は楽しいお店やレトロな街並みも残る、素敵な街

それにしてはイマイチ盛り上がらず、お店や街並みもどんどん変わりつつあります

PisoStudioのおふたりも街を盛り上げるべく、ファン感謝祭は毎年江古田で開催してくれています

 

 

ヤンハムファンの皆さん、是非ヤンハム生誕の地、江古田に遊びに来てね〜

このブログでも、江古田のことをチョコチョコと記事にしています↓

 

ヤンハムのDVDやグッズを買えるのは、江古田の「虎の子屋」さんだけ

デザイン工房虎の子屋 HP

江古田の地元情報WEBマガジン えこだ島

※実はヤンハムのテーマソングを歌っているのはこの虎の子屋さんです(笑)デザイン工房を運営してますが、実はバンドマンという裏の顔も..

 

 

遠方の方はAmazonでもDVD、ぬいぐるみ、グッズが購入できます♫

モヒカン君ぬいぐるみは2018年11月に出たばっかりのおニュウです

 

 

まとめ

いかがでしたか?ヤンハム、ハマっちゃったでしょー??( ◠‿◠ )♡

また江古田の面白い人々を紹介していこうと思います〜

今回ご紹介したPisoStudioさんの情報もまとめておきます

では、また〜

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-面白い人々

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK