ガラクタやのこと

夜の古道具屋さんで何が起こっているのか??

投稿日:2018年8月10日 更新日:

こんにちは、ガラクタやのひとみです

めずらしく、お店の日々のことを書きたくなりました

よかったらお付き合いください〜

スポンサードサーチ

古道具にまつわる不思議なはなし

古いもの、一度人の手に渡った「もの」たちは

念、というのか、独特の空気を纏っています

 

 

 

そういう空気を繊細に受け取れるタイプの人たちって、実は沢山います

古道具屋を始めてから、そんな人たちと出会うことが増えました

今まで普通に会社で働いていたときには、こんなに沢山の「受け取れるタイプの人」がいるなんて、知りませんでした

 

「私、骨董市や古道具屋にいくと疲れちゃうんです」

「気、が多いところがどうも苦手で、、、、」

「この間買った湯のみ、ちょっと何か居る感じだったから、塩を振って置いといたら、だいぶ良くなりました」など

 

実際に見える人からなんとなく重い空気を感じる人

重いのか軽いのかとか解らないけど、なんか古道具屋で疲れちゃう人

まで、感じ方も人それぞれで

だからといって普段の生活に支障はないし、もう慣れちゃいましたよ

と皆さんは言います

 

私はといえば、なんともノーテンキなもので

どんなものからも、なーーーーんにも感じないんです(笑)

そんな風に繊細な方が沢山いらっしゃることにはじめのうちは驚いたけど、今では日常の一部になりました

オバケや心霊現象、宇宙人なんかに関しては信じるというか

「いてもいいんじゃないの、楽しそうだし」と思っていたので

今も「世の中には人間が感知できないことが沢山あるのかも、ワクワク」って感じです



 古道具に話を戻すと

人が大事にしていたもの”ほど

(とくに装飾品や帽子など、体にずっと付けていたもの)

持ち主の「念・情」がものに残ってしまうんだそうです

アンティーク品なんて100年以上前のもの。その品をもっていた方が亡くなっているのは普通のことだけど

それでもまだ「情」みたいなものが残っていて、現代で私たちが「なんだか、変な感じ」と感じたりする

 

小さい頃はそれが漫画の中のお話で、えらく怖かったのを覚えてます

露店で買ったお面をつけたら、取れなくなっちゃりして!

(地獄先生ぬ〜べ〜の読みすぎだ!笑)

私は残念ながら鈍感で、全然感じ取れないけど、

「私たちが手に取れる状態で残っている」ということは

前の持ち主さんはそれを大事に、丁寧に扱っていたんだなあ

そう想像できるから、なんだかちっとも怖いものではないのです

 

 

古道具屋で起こる怪奇現象?

「あれ?こんなとこにおいたっけなあ?(商品が勝手に移動してる!?)

とびっくりすることも、もう日常茶飯事☆

もしかしたらトイ・ストーリーみたいに真夜中に動き出してるのかも!

それ、ちょっと楽しいかも( ◠‿◠ )

(だいたいは、お客さんが手に取って、違うところに戻しちゃっただけなんだろうけど)

 

閉店後、ドアを閉める前に「じゃあまた明日ー」って

真っ暗な店内に声をかけたりするのも

習慣になってきました

本当は夜のがらくたや店内で、何が起きていることやら・・ƪ(˘⌣˘)ʃ

 

 

【古物商あるある】で同業の方からもよく聞く話で

古物を扱うお店では不思議なことが起こります

説明がつかないような出来事、出会い、タイミング・・・

がらくたやでは、今のところ「悪いこと」は起きていません

(よかったよかった)

そういった話もどんどんブログに書いていこうと思いますのでお楽しみに(^O^)♪

ではでは〜


スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-ガラクタやのこと

関連記事

【女性の防犯にも使えるかも!】実際役に立ったお店の防犯対策3つ

こんにちは、ガラクタやのひとみです! 今日のブログのテーマなんですが、防犯といっても雑貨屋によくある「万引き」対策ではありません 私は開業してから一度だけ「このお客さん、マジでやばいかも!」と営業中に …

ガラクタの山と子どもたちと【雑貨屋の毎日のこと】

どうも!ガラクタやのひとみです 今日は雑貨屋の日常のことを書いていく、日記みたいなブログ いつもの開業ガチブログを読みたい方はこちらからどうぞ〜 ガラクタやには老若男女のお客様が訪れます やっと歩ける …

開業に必須なのは、先輩?ーMADすぎる私の師匠の話ー

スポンサードサーチ 実際やっている人に聞くのが一番! まったくの素人が雑貨屋さん(古物商)をはじめるにあたって 実際に開業している人たちからの教えは不可欠でした 私が師匠と勝手に呼んでいたのが 今は無 …

【ガラクタや ネバーランド】について

スポンサードサーチ はじめまして!雑貨屋の店主です がらくたやのオーナー、ヒトミと申します   東京都練馬区 江古田の小さな商店街 商店街とは名ばかりの小さな小径のどん詰まり そこに「がらく …

高円寺からガラクタやへ②高円寺から江古田へはバス1本

いらっしゃいませ! 江古田ガラクタやネバーランドへのアクセス② スポンサードサーチ 高円寺から江古田はバスで1本!便利! 江古田、という降車バス停はありませんのでご注意! 高円寺駅 【赤31】赤羽駅行 …

晩夏に訪ねてくる「あの人」のはなし【雑貨屋の毎日のこと】

こんにちはー ガラクタやのひとみです 毎度、雑貨屋開業に関するアレコレをブログにしてるのですが 今日はたまの小休憩 雑貨屋の日々のことを呑気に書きたいなと思いました スポンサードサーチ 雑貨屋の毎日は …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK