ガラクタやの開業のこと

【雑貨屋になりたい!】アジアの商売人の教え

投稿日:2018年8月10日 更新日:

こんにちは!ガラクタやのひとみです(´-`)

前回は大学を中退したときのことを記事にしました

今回はその続き、お店をはじめるキッカケを書いていこうと思います

スポンサードサーチ

大学を中退してから雑貨屋を開業するまで

流れで〜たら〜♬アジア♬

こんにちは!ひとみです

大学を中退してからは

就職するでもなく、フリーターでいくつも仕事をかけもちして

少しでもまとまったお金が入ると、ばかりしていました

旅先で私が恋に落ちたのは

アジア圏のマーケット


昭和のアーケード街を思わせる、ノスタルジックな屋内マーケットもあれば

シートの上に商品を広げただけのシンプルなお店も多い野外マーケットもある

行商が多いのもアジアならではで、

カゴひとつあれば立派なお店の完成だ!

野菜、果物、生肉、生魚、加工食品、お惣菜、日用品、下着、お洋服etc….

生きた動物、虫の入ったお酒のような何か

とにかく売れそうなもんは何でも売ってくスタイル

焼き魚を焼いてる店の隣に、洋服屋・・

 

・・・服に臭いついちゃうよ!?

 

寝てる金物屋のおじちゃん

井戸端会議に夢中で、お客に気づかない八百屋のおばちゃん

すっごい不機嫌なアクセサリー屋の娘

しっかり一人でお店番ができる 文房具屋の子供

イチャイチャする総菜屋の夫婦(カップル?)

 

 

・・・自由ッ!!!

とにかくアジアのマーケットはエネルギーに溢れている

商売がしたい!雑貨屋になりたい!

「人と人がマンツーマンで顔突き合わせて、価値の交換をする」

なんて原始的な行為

なんて素敵なコミニュケーションなんだろう!

アジアの小売店に魅せられた私は、いつのまにか商売がしたくなっていた

 

 

でも何を売れば・・・?ていうか商売の知識、なんにもないし(算数ができる程度だ)

 

やっぱり自分の好きなもの(古道具)かな・・

古道具なら、アンティークじゃなくて昭和の古道具なら、どこのご家庭からも出てくるはず

街のどこでも、仕入れできるんじゃない!?

そんな単純な理由から、気分はもう商売人になっていっちゃったのです(゚∀゚)

(もちろん、開業するのには他にも沢山の理由・思いがあったのですが・・長いので、今度ちゃんと記事にしようと思います♪)

スポンサードサーチ

「ど素人」が雑貨屋になれるのか

経済学部でもないし、簿記もやったことない

「おこずかい帳」なら書けるよ\(^o^)/

そんなレベルで動き出した商売人への道

しかし・・・・

心の路地裏にアジアのマーケットが存在している私はもう無敵だ!

店舗なんかなくてもいい

(日本では行商に許可が必要なので注意)

レジもいらない

値段は付いてても付いてなくてもいい

お釣りがない!ちょっと待ってて  くずしてくるね~

ちょっとウトウトしちゃった!あ、いらっしゃいませ〜

 

必要なのは商品と、お客さん

(あとは私のどデカイ覚悟と勢い!)

それだけあれば、あとはきっと、大した問題じゃない

私にもできる気がしてきたぞ

 

さーて、お店、やるか!

 

こう決めてからはとにかく早かったです

トントン拍子に物事が進むときって、うまく行くときだと思って、流れに乗った感じ

こういう「大きな決断」って

興奮してたり 妙に落ち込んじゃったり  の気分のときは危ない

平常心で「うんうん、なんかこう進んでいくんだな」と冷静に判断できたので

「あ、これは多分、進んでいいんだな」と思えました

 

なんだか恋愛に似てませんか?テンションが高いときや、落ちてるときに出会った人とはあんまり上手くいかない・・・

(そうでもないですか、そうですか。゚(゚´ω`゚)゚。)

 

次回は実際開業に向けて動き出したときのおはなしです( ◠‿◠ )

ガラクタやの開業の話をまとめて読みたい方はこちらのカテゴリページからどうぞ↓

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-ガラクタやの開業のこと

関連記事

【開業秘話】雑貨屋さんの物件探し どこにお店を借りる?

アジアのマーケットで無駄に自信をつけて 開業に向け動き出した25歳のわたし 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。【雑貨屋になる!】アジアの商売人の教えhttps://garakutayablog.com …

【開業秘話】雑貨屋オープン当日までのやることリスト

素人が雑貨屋をはじめるにあたって、何をしたら良いんだろう!?     8月、 無事に物件を契約のを無事済ませて (肝心の内容ですが、賃貸アパートの契約と殆ど変わりませんでした。敷金 …

【開業秘話】雑貨屋の什器をそろえる、お店を作っていく

ども!ガラクタやのひとみです 東京の江古田で雑貨屋を経営しながらブログを書いています 今回は私の開業までのドタバタ劇、中盤の回〜     嗚呼・・・ ヴィンテージの棚って、いいよね …

効率の悪いことをした結果、なぜかうまくいった話①

こんにちは、ガラクタやのひとみです 開業ブログ2年目、雑貨屋経営7年目 巷では「副業で楽して稼ぐ」「好きなことで稼ぐ」と夢みたいな本があふれていますが 私は残念ながらそんな幸せフレーズとは一切ご縁がな …

【開業秘話】雑貨屋をはじめるのに資格はいる?

スポンサードサーチ 雑貨屋をはじめるのに必要な資格はあるの? 新品の雑貨を扱うのであれば、必要な資格は特にありません (でも私の知り合いの雑貨屋さんはナゼか皆持っている、古物免許)   &n …

雑貨屋さんに質問したいことリスト①【勝手にQ&A】

こんにちは!ガラクタやのひとみです   東京練馬区で実店舗を経営しながら、雑貨屋開業についてのアレコレをブログにしています おかげさまで土日にはお店が混雑し、本当にありがたい限りなのですが …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
follow us in feedly  follow us in feedly



SPONSORED LINK