ガラクタやの開業のこと

【開業秘話】雑貨屋オープン直前!超最低限の備品リスト

投稿日:2018年9月19日 更新日:

こんにちは!ガラクタやのひとみです

さてさて、今回は雑貨屋さんオープンが近づいてきた頃の話

一番慌ただしく、ソワソワしてしまう時期です

 

お店オープンまでのドタバタを読みたい方はこちらのカテゴリページよりどうぞ♫

 

オープンに向けて備品のチェックをしてみます

アジアのマーケットから商売人を目指した私には、あまり必要なものがありません

(アジアのマーケットを見て商売人になりたくなっちゃったときの記事↓)

 

準備したのはこの6つだけ

この記事の目次でもあります

1、釣り銭と金庫(又はレジ)/レジは買うべきか!?

2、商品を入れる袋/お店のイメージと素材

3、掃除用具

4、筆記用具

5、新聞紙

6、携帯電話/お店の固定電話は必要か!?

それだけ!?

シンプル〜〜(´-`).。oO

当時揃えた備品はほんの少し

素人だった私にとって

「買っておいたほうが良さそうなもの」はあまりに多すぎて、結局よくわからなかったんです

なので

「実際必要だと思った時に買えばいっか!」と開き直ることにしました

他のものは後から買いに行けばいいんです

(もしくは通販でポチればオッケー)

 

フリーマーケットに出店するつもりで用意する=初日は十分!!

私が用意した【6つの備品】の詳細を書きだしてみました

私の節約術が炸裂しています

(だってお金なかったんだもん)


2年目に買った可愛いレジ(といってもただの電卓)

スポンサードサーチ

①釣り銭と金庫(又はレジ)/レジは買うべきか!?

まず釣り銭を多めに用意しておきましょう

お店やさんの基本の基本=釣り銭!

そして、それを管理する金庫(金庫じゃなくてもレジでも財布でも可)

古道具店でレジがあるお店ってあんまり見たことないので、私にとってはレジが無くても気になりません

「場所を取る」「節約したい!」

という理由でレジは買いませんでした

会計が楽になる(レジが記録/記憶してくれてるから)という理由で使っている雑貨屋さんは多いですし

今は1万円代で購入できるので、お金の管理のためにはあったほうがいいのかもしれません


ホワイト 電子レジスター

↑レジって一万円くらいで買えるんですよね。後から知りました..

でも雑貨屋に関しては、最初なくてもなんとかなります

とりあえずお金さえ入れば、ポーチでもジップロックでも!笑

 

 

お店を始めるって大掛かりに見えるけど

固定概念に縛られなければそんなに大変なことじゃない!

商売って、実はシンプル

②商品を入れる袋/お店のイメージと素材

商品の大きさに合わせて、袋は必須ですよね!

大きい商品があるのであれば、それが入る大きさのものを用意しておきましょ

私は最初、母が貯めてたデパートの紙袋を使ってました

もちろん、お金が無かったから(泣)

うちは古道具屋だったのでそれでも変ではなかったけど、お洒落な雑貨屋さんであればお店のイメージに合わせた袋を使いたいところ

 

紙袋・ビニール袋・柄がついているもの・ついていないものetc…

業務用にも色々あって迷っちゃう


紙袋 手提げ  50枚|手提げ紙袋 小

ビニールの方が安いけど、紙は高級感もあるしギフトにも良い

私はキッチュな柄付きビニール袋が好きです

昔、文房具屋さんのギンガムチェックのビニール袋が好きだったからかな??

ガラクタやは「古道具屋→なんでも雑貨屋」と変化していって

今ではこんな可愛い柄のビニール袋にお入れしてます♪裕福〜〜

中くらいのサイズの商品はこの袋にお入れしますので、是非お買い物してねん♫

スポンサードサーチ

③掃除用具

オープン前日は掃除&掃除&掃除

私は【ホウキ&チリトリ】【雑巾&マイペット】を常備

④筆記用具、文房具

 
年々増えていくカラーペン/POPは手書き派☆

売り上げや仕入れ値を記録しておかないと後々【確定申告】できないので

毎日売り上げや、仕入れの費用、経費の金額をノートにメモしています

あとは値段やポップを書いたり

スポンサードサーチ

⑤新聞紙(プチプチ)

割れ物も扱うので、割れないように新聞紙でパッケージング

プチプチって、買うと意外と高いんですよね・・・

⑥携帯電話/お店の固定電話は必要か!?

必要じゃないと思います

お店用の携帯電話を1台用意すれば済むこと

ここまで携帯電話が普及して、今やみんな2台とか3台持ちをしてるっていうのに

固定電話にこだわる理由は一つも無いと思います

 

自分のスマホと、お店用のガラケーの2台持ち

仕事の電話は回数が多く、通話時間は短いことが多いので

私はガラケーの通話し放題プランにしました

(月々の料金は定額で1500円ほど。通話し放題)

ネットは別料金なので、それは自分のスマホで見てます

仕事以外のプライベートも、要件が短い通話はこっちを使います

今はお店をやるんじゃなくてもスマホ&ガラケー2台持ちしている人の多いこと!

私は下のソフトバンクのサイトでガラケーを買いました↓↓

(月々1500円程度で、プライベートの通話もしちゃっているので、かなり節約できてます)

SoftBankのスマホ乗り換えで現金即日キャッシュバック

唯一のデメリットは、私が極度の忘れん坊なのでたまに家に忘れてきてしまうこと!

その時ばかりは「固定電話にしときゃよかった」と勝手なことを思います( ;  ; )


オープン数日前の写真。疲れてるけど、なんか楽しそう

スポンサードサーチ

まとめ

なんともシンプルすぎる備品リストでした。呆れちゃいましたか?(´-`)

でもお店を始める前って、やることが多すぎてテンパっちゃうのです

そんなときはこのリストのものだけ持って、オープンに臨んでください

【初日は】なんとかなりますから!

でも、お店をオープンする前のこの時期がワクワクして一番楽しいんですよね♫

恋が成就する前、って感じでしょうか

次回はオープン当日の出来事を書く予定、ではでは〜

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-ガラクタやの開業のこと

関連記事

ちょっとタブーな話?自営業とメンタルのこと

こんにちは!ガラクタやのひとみです 前回のメンタル管理の記事がすごく読まれていてビックリしました!  貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。何もかも嫌になっちゃったときの対処法を考える【原因は …

素人が雑貨屋を開業したら、とにかく人の助けが必要だった話

こんにちは!ガラクタやのひとみです 素人が雑貨屋を開業して1年目の頃の話 右も左もわからなくて、相談できる人もいない そんな期間に手を差し伸べてくれた人たちがいました 多分、その人たちが居なかったら、 …

しょぼい起業で5年生きてきて。著者えらいてんちょうに言いたいこと

こんにちは〜ガラクタやのひとみです 5年前に雑貨屋を開業してから今までのことをブログにしています 最近、ネットで話題の「しょぼい起業で生きていく」を読了 →しょぼい起業で生きていく← 読み終えて、著者 …

【雑貨屋になりたい!】アジアの商売人の教え

こんにちは!ガラクタやのひとみです(´-`) 前回は大学を中退したときのことを記事にしました 今回はその続き、お店をはじめるキッカケを書いていこうと思います スポンサードサーチ 大学を中退してから雑貨 …

雑貨屋には商売人タイプと芸術家タイプがいると思った話①

こんにちは、ガラクタやのひとみです 雑貨屋経営ブログを始めて1年が経ちました お店は丸6年が経とうとしています 素人から雑貨屋を始めるにあたって、たくさんの雑貨屋さんを ときには、遠くからこっそり と …

雑貨屋の集客をいろいろ試して、効果があったもの①【ショップカード】

ガラクタやのひとみです!こんにちはー! 今日、ガラクタやの新ショップカードが1500枚が到着しました〜 これで3代目!(2代目からちょっとだけデザインが変わった) お店をはじめたら、まずは知ってもらう …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK