ガラクタやの開業のこと

【開業秘話】開業資金はない!でも雑貨屋の内装を変えてみる

投稿日:2018年9月7日 更新日:

雑貨屋オープンに向け、ついに動き出しました

とりあえず居抜き物件を借りられたので

内装工事をしたい!!

・・・・・

・・・・

・・・

お金 なーーーーーーーい\(^o^)/

スポンサードサーチ

店内は手作りすることに決定

開業資金100万円(全財産)をどう使ったのかの内訳はまた別の機会に書くとして

物件の契約で40万以上を使ってしまい

内装工事をするお金がない!

(残りは仕入れや運転資金として取っておきたかった)

(運転資金、それでも少なすぎるけど)

=必然的に店内は手作りすることになりました

 

よくテレビとかでDIY得意な芸能人が床を剥がしたり

壁をぶち壊したりオシャレにペンキ塗ったりしていますが

私は自慢じゃないですが、なーーーーんにも出来ない!!!

細かい作業、超キライ!!!

頼める友達もいない

苦手なことは、無理にやらない主義でございますので

DIYは諦めて

出来ることを探します

 

内装のDIYに関して先にまとめますと

・手伝ってくれる友人が必要

・客観的にみて意見してくれる友人が必要

・壁紙はなんとかなるけど電気系統はプロに頼みたい

・・・1人じゃきついみたいですね

壁紙を自分で変えてみる

お店の壁は、賃貸マンションでよくあるタイプの白い壁(石膏ボード)

なんとも雰囲気が出ません

そこで、

私のお爺ちゃんが趣味で掛け軸を作っていたときの

【掛け軸の背景に使う柄入りの和紙】を大量にもらうことができたので

 

手前の和柄の和紙です(これは色違いのものの写真)

最初うちのお店は「古道具屋」を目指していたので、この渋い感じを選びました

よく学校で掲示物に使う、ホチキスみたいなこれ(壁にホチキス針を打ち付ける)


→マックス ハンドタッカー本体←

「タッカー」を使って貼り付けることにしました

壁紙の色は若草色

どんどん壁に貼って行きます

賃貸だけどホチキスの針程度の穴なら、出て行くときに修繕費を請求されずに済むはず

針は、ひと回り大きなホチキスの針と思ってください、こんな感じ

 

 

壁紙完成〜

写真は今現在の店内なので、壁紙は少し隠れちゃってますが

ただの石膏ボードから、雰囲気は変わってきました!

開業当時は見つけられなかったんですが、今はシールタイプの壁紙まで売ってて(しかもめっちゃカワイイ)

これで内装工事頼まなくても、自分で雑貨屋の内装十分できちゃいますね

 

みんなどんどんセルフでやっちゃえーー


→はがせる壁紙シール Hatte me←

あとで家族に聞いた話だと

がらくたやの壁紙に使ったこの和紙、京都の工房で掛軸用に作られた

(金の糸を和紙に織り込んだ特殊な和紙)工芸品なんだとか

通りで品が良くて、良い雰囲気出るはずだ・・・

天国のじいちゃん、ありがとう・・・

そんなわけで壁紙代はなんとゼロ円

そうそう、もしご近所に出店される際は、必要であればハンドタッカー お貸ししますので言ってくださいね(*´ω`*)

スポンサードサーチ

電気系統の工事をしない

お洒落な照明器具と、電球色の仄かなあかり

憧れるウ〜〜!!

でも見積もってみたら、電気系統の工事は約40万円かかるとのこと

そりゃそうですよね、世間を知らなすぎました

・・・。・゜・(ノД`)・゜・。

工事、しないことに決定

ここも手作りで乗り切ります

(ちょっと儲かったら工事すればいいんだ!今は我慢)

 

でも会議室みたいな蛍光灯が並んでいて、ホントにダサい

私ができた精一杯がコチラ

 

・蛍光灯の色を、めいっぱいの暖色にする

オレンジ色の和紙を蛍光灯周りに貼って、もっと暖色にする

これで店内の灯りはいい感じです(妥協。全然いい感じじゃないわ)

小学生の工作レベルです

ううう_:(´ཀ`」 ∠):

お店のコンセプトはしっかり

雑貨屋開業=開業資金がすごくかかる!

という世間一般のイメージですが

うちのお店がお金かかってない、ということだけはわかってもらえたと思います

 

お店のコンセプト

売るものの値段(普段使いのものを売るのか・セレブリティなものを売るのか】

ターゲットとなる人たちはどういう人達か

をしーーーーーっかりブレずに決めておきましょ

 

それによって「お金をかけるべきところ」が変わってきます

私の場合「宝探し」のできる「ごちゃごちゃした店」がコンセプトなので

オシャレさは、そんなに必要じゃなかったんですね

だから内装が適当でもよかった

 

内装以外の様々な場面でも「コンセプトがブレない」ことが大事になってくると思うので

開業前に、じっくり考えないと(私もこれ数週間悩み続けました)

 

 

でも、今やこんなに色々な種類の壁紙があるんだったら、工事の数十万円を節約して
自分でやっても素敵な内装ができそうです

あとはアイディア次第でどうにでもなりそう(^^)


→壁紙 のり付き【1m単位 切り売り】←

内装をいじってみてのまとめがコレです

・手伝ってくれる友人が必要

・客観的にみて意見してくれる友人が必要

・壁紙はなんとかなるけど電気系統はプロに頼みたい

次回も、外装をいじくっていきます♪

ええ、もちろん、お金をかけずに‥

ではでは

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-ガラクタやの開業のこと

関連記事

【雑貨屋になりたい!】アジアの商売人の教え

こんにちは!ガラクタやのひとみです(´-`) 前回は大学を中退したときのことを記事にしました 今回はその続き、お店をはじめるキッカケを書いていこうと思います スポンサードサーチ 大学を中退してから雑貨 …

【大学中退から起業まで】ーひとみ、大学やめるってよー

こんにちは、ガラクタやのひとみです! 開業時、25歳。雑貨屋でのバイトもしたことすらない、本当の素人でした 今回は、お店を始めるずっと前のこと、大学を中退したときまで遡って書いていきます! スポンサー …

雑貨屋開業1年目の失敗と原因をまとめました【素人開業】

こんにちは!ガラクタやのひとみです 東京は江古田で雑貨屋を経営しながら、ブログを書いてます ガラクタやの開業秘話。失敗談満載の回です   スポンサードサーチ そもそも、1年目の雑貨屋の業績は …

素人が雑貨屋を開業したら、とにかく人の助けが必要だった話

こんにちは!ガラクタやのひとみです 素人が雑貨屋を開業して1年目の頃の話 右も左もわからなくて、相談できる人もいない そんな期間に手を差し伸べてくれた人たちがいました 多分、その人たちが居なかったら、 …

こんな時代でも。雑貨屋を続けるためにしていること

こんにちは!ガラクタやのひとみです 現在この記事を、仕入れ旅先のインドで書いています どんなニッチな商品もボタン一つで簡単に手に入る【通販絶世期】のこの時代に、東京で小さな雑貨屋(実店舗)をやってます …

雑貨屋さんに質問したいことリスト①【勝手にQ&A】

こんにちは!ガラクタやのひとみです   東京練馬区で実店舗を経営しながら、雑貨屋開業についてのアレコレをブログにしています おかげさまで土日にはお店が混雑し、本当にありがたい限りなのですが …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK