インド

またインドと向き合うときが、来たようだ

投稿日:2018年9月23日 更新日:

こんにちは、ガラクタやのひとみです

今回はガラクタやの恒例イベントとなった冬のインド仕入れ旅について書こうと思います♬

記事の中程で、インド旅での体調管理についても書いてますので

「仕入れ興味ないよー普通の旅ブログが読みたいよー」って方も読んでもらえれば嬉しいです

開業記事と並行して、旅ブログも書いて行く予定d( ̄  ̄)

 

今回のインド旅の目的

今年(2018)の冬、またインドを訪れることが決定しました

もちろん雑貨の仕入れ旅です

インドはあまりに広く、何度行っても新しい雑貨に出会えるのがどうにもこうにも楽しくって

もう冬の恒例行事となりつつあります

どうしても「雑貨」を目的にすると北部(デリー近辺)や都市部中心の旅になってしまうのですが

今回はとある情報を元に、バラナシ方面の小さな村に、インド玩具のデッドストックを探しにいく予定

やっぱりどこの国でも都市部=流行り物が集まります

流行り物は、世界共通になってきました

アメリカ発信の流行に世界で乗っかるのは雑貨界も同じ

そして今や通販で、どこの国の雑貨も簡単に買える時代になりました

全ッッッ然面白くない!!

埃とチリにまみれた一見ゴミのような在庫の中に

見た事もない昔の宝物があると信じて旅に出ます

(インドは大気汚染と砂埃が酷いので、新品の品物もだいたい埃まみれだったりするのだけどね〜〜(´-`).。oO)

 

スポンサードサーチ

ガラクタやとインドとの出会い

仕入れの視察のためインドに約1ヶ月旅に出て

「なんて、うちのお店と相性の合う国なんだ!」

とビビビと来てしまったのが2015年の冬のことです

 

「インドだけは予習なしで行ってはいけない」

とバックパッカーの友人に何度も念をおされた通り

15分外出しただけで体力を奪われぐったりして

あんなに予習をしていったにも関わらず騙され

毎日カレーばっかりで

寝台列車は23時間遅延して

予想通り胃腸炎にかかり入院

毎日カレーばっかりで

子どもたちにお金をせがまれたり食べ物を奪われて

子どもたちがあまりに可愛くて毎日遊んで

 

もうカレーいらんわ!とキレて

不条理と、運命について考えて

元気なインド人たちに笑わされて

もうカレー食わんと決めて

山ほどの見たこともない雑貨と出会い

優しいインド人とも山ほど出会い

カレーばっかりで

 

帰る頃にはもう疲れた、インドはお腹いっぱい・・

と思うのに、1ヶ月もすればもう恋しくなっている自分がいる

これが噂の、インドシンドロームか!!

(よく皆んなが言うんです。インドに行って、インドが大嫌いになるか、大好きになるかのどちらかだって。好きになる人は、帰ってきてまた行きなくなるほど好きになっちゃうんだって!)

そして毎回インドから帰ってくると

「今回はどんなのが入ったんですか?楽しみにしてきたんです」と

沢山のお客様が待っていてくださるので、本当に嬉しくて( ;  ; )

なんだかガラクタやには「インド」が欠かせない存在になってしまいました

今年も「元気をもらいに」行ってきます

 

インド渡航の前の準備段階

「とにかくお腹を壊す」「下痢になる」と言われているインド

長期で滞在できるバックパッカーの方達や、長期旅行の学生さんたちは

インドでお腹を壊す=インドの洗礼キターーーッ

と言っているけど

私は仕入れ旅のため、絶対に数日寝込むなんてことになりたくない!( ;∀;)

(最初の渡航で体調を崩し本当に辛かったので、2度とあんな思いはしたくない)

短期期間で旅行する人だって、貴重な時間をトイレとベッドの往復で過ごすなんて、嫌ですよね?

 

 

私が体調を維持するために前回工夫したのが

・現地でカレーを食べない

・現地で油物を食べない

・現地で毎日ヨーグルトとヤクルトを飲む(ヤクルトは普通にスーパーで売ってる)

・筋トレをして体力をつけてからいく

・「疲れ」を現地に持っていかない。渡航前の体調管理

・現地では超よく寝る

・現地では予定の半分ほど行動できればよしとする

・疲れたら無理しない、休む

 

これらを注意したことが効いたのか

2度目の渡印では、10日間重い荷物を運んでばかりのハードな仕入れにも関わらず絶好調で帰国することができました(*^▽^*)/

ヤッター!!ヨカッタ!

でも油断は禁物

インドでは「これに気をつけたから安全」というのは通用しない気がします

前回、デリーで日本人のご夫婦に出会いました

還暦を過ぎて時間ができたから、世界を旅しているという素敵なご夫婦♫

インドは2回目で、ご主人が前回「チフス」にかかって超絶辛かったので

「去年のリベンジに来たんよ!」と言ってました

2人とも、強すぎるよ・・

普通チフスにかかって苦しんだら「こんなとこ2度と来るか」ってなるよ・・

しかも去年で、もう今年リベンジするの!?

 

 

話をして行くうちに奥様は元看護師だということが判明

世界を旅していて健康面で気をつけていることを教えてくれました

・ゆーーーったりした予定を立てる(例えば:2日近所をブラブラ→1日観光→1日休む→移動日)

・外食は、腹6分目(お腹が空いたらお菓子はよく食べる)

・どちらかが疲れたら、無理せず休む

・体を冷やさない(毎回、現地で毛布を買うんだって!)

 

お二人は「チフス」以外は大きな体調不良はなく、いつも数ヶ月の旅を終えることができてるらしい

(チフスがその分大変過ぎたけど・・!!)

さすが、年の功でございますーーーー( ;∀;)

やっぱり若い人みたいに【寝不足のまま、長時間移動→すぐ観光】とか無茶な予定は立てないのがいいみたい

 

 

元看護師の奥様とは、その後も「皆がインドで倒れるのは何が原因か」談義をしましたので

その詳細はコチラの記事でご確認くださいませ〜

 

私もこれからインド渡航に向けて、仕事の量を減らして、体力温存の方向で行くつもりです

これを機に定期的に不規則な生活を見直すなんて、案外いいことかも!

では今日はこの辺で〜

バイバイ!

 

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-インド

関連記事

インド、憧れのバラナシ②【ガンジス河の散歩と火葬場での話】

こんにちは〜!ガラクタやのひとみです(*^人^*) インド旅ブログ(一応仕入れ旅)も終盤 前回はバラナシに到着しただけで1日終わっちゃいました インドでは何をするにも時間がかかるから、何があっても「ま …

インドで突然下痢になったら….【インドの下痢止めの効果は】

ナマステ!ひとみです( ´ ▽ ` ) インドに行くと必ず経験するという下痢のお話… お食事中の方はごめんなさい 「インドの下痢にはインドの薬!」というのは本当でしたよ! イエーイ! &n …

ブッダガヤで「おでん」と「子どもたち」に救われた話

ナマステ〜( ◠人◠ )ガラクタやのひとみです 旅ブログも中盤、寝台列車に30時間ほど揺られてやっとブッダガヤという小さな町に到着しました 退院後ずっと胃痛がひどいです 人生で一番ツラい胃痛だった&# …

【インド】私はこうして騙されました①【詐欺師のアジトに行った話】

ナマステ〜!ひとみです( ^人^) インドのデリーといえば旅行者の玄関口 =まだインドに慣れない外国人を狙った詐欺が横行しています   私が学生の頃、先輩は13万のツアーを組まされほぼ一文無 …

インドの寝台列車に30時間乗っていた話【楽しかったよ!】

ナマステ〜ガラクタやのひとみです( ´ 人` ) 前回の記事の通り、ジャイプルでは病院をしっかり観光して、次の街ブッダガヤへと向かいます ブッダガヤは文字通り、ブッダが悟りを開いた地。各国の仏教徒やお …

タージマハルはサクッと日帰りツアーで【バスツアーで三角関係!?】

ナマステ!ひとみです このときは仕入れ旅(正確には仕入れ視察の旅)だったので観光もそこそこに街歩きばかりしていましたが やっぱり世界遺産タージマハルくらいは見ておきたいよ!と急遽、日帰りのバスツアーに …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK