インド

仕入れ旅インド2016/デリー②【おすすめ宿とインドのマクドナルド】

投稿日:2018年9月30日 更新日:

ナマステ!ひとみです

インドの初日は美味しいチャイから始まりご機嫌だったのですが

昼頃になってインドが本気を出してきた!笑

とにかく街中がうるさいです、すごく埃っぽいです

インド人がとにかくしつこいです

「oh,マイフレンド〜明日ドコ行く?アグラもう行った??」

「マダーム!ベリベリグッドでチープなサリーあるよー」

「ナンデヤネン!!ドコイクネーン!コマネチッ」

無視しても怒ってもひるまない、メンタルの強いインド人たち

デリーでの外出=戦場だと私はビビりまくってました_:(´ཀ`」 ∠):

なので宿ではせめてゆっくり休みたい

予約して言ったゲストハウスが「大当たり!」の超快適宿だったので、先に紹介しておきますね!

スポンサードサーチ

カップル、女子ひとり旅にもオススメ!清潔でコスパ◎のゲストハウス

デリーでずっと滞在していたゲストハウス【ZOSTEL DELHI/ゾステル、デリー

ニューデリーの駅から徒歩5分

インドで泊まった宿の中でも、かなり快適な宿でした

(というか、他のお宿がどこも問題だらけで、毎度「ゾステル、良かったね」と思い出したほどです)

ザ・インドな古い宿を体験したい方にはきっと快適すぎて物足りないでしょうが

初インドの方や、女子ひとり旅、カップル、女子同士の旅で

【安くて、快適な場所に泊まりたい】

というワガママな要望を満たしてくれます٩( ‘ω’ )و

安めのゲストハウスなのに、内装がオシャレ!出来たばかりなので室内も綺麗!

廊下の壁にパルプフィクション(笑)

インドの宿といえば

・衛生面が気になる(シーツや毛布が汚い)

・窓がない

・お湯が出ない

・南京虫がでる

・夜うるさくて眠れない

などなど、どこに泊まっても何かしら不満がありました

ゾステルに特に不満なし!すごーい!

場所的にはパハールガンジ(メインロード)ではないんですが、駅から5分と近くて

パハールガンジに比べて静かな通りなので夜もゆっくり熟睡( ^∀^)

・ドミトリーは900円ほど(女子部屋あり)

・トイレ、シャワー室は清潔

・お湯は毎日十分出ました!

・シーツ清潔、タオルも新しい綺麗なものに変えてくれた

・屋上に洗濯機あり!

・ビールはないので外で買ってこよう

・目の前に小さな商店、近所には両替屋、薬屋、割となんでも揃う

・夜、外が静か

屋上からの眺め(気持ちいい!)

ちなみに私は荷物の整理が大変なので、ドミトリーは諦めて2500円ほどのシングルルームを予約してたのですが

着いてみたらシングルルームが満室で、まさかのデラックスルームにグレードアップしてもらえました!めっちゃ広ーーーーい!

デラックスでも3000円ほどなので、2、3人で泊まったら安いですよね

是非、快適なインド旅を!

ゾステル、デリーを検索

 

オートリキシャと砂埃

オートリクシャ(タイのトゥクトゥクに似てる)は1秒に1度クラクションを鳴らすのです

外を歩いてる間、クラクションの音が鳴り止まないので

慣れるまでは頭がおかしくなりそうでした

(でも人間てすごい、慣れってすごい。インドから帰ってくると、あの音がしないことが寂しくなっちゃってる)

U RU SEEEEEEEEE!!!!

最初は「なんでそんなに鳴らすんや!!!!怒」と思ってたけど

とにかく道路事情がカオスなインド

車の横入り上等!道路の横断もフリースタイル!

道路の真ん中でウシ様休憩!よって渋滞〜

渋滞によりケンカ勃発!警官がきて、野次馬もきて、もっと渋滞!道路混乱!

みんな本能のままに、動いてます・・

それを見つめながら(渋滞にはまったまま)思うこと

「フリーダム!」

インドには、自由がありました(´-`).。oO

もう道路がわけわからんことになってるから「俺が今からここ通るで!気いつけや〜」という合図にクラクションを使ってるんだね!と気づく

オートリクシャ後部座席からの眺め(おじちゃんの頭)

それからデリーは空気が汚い!

マスクや、ストールで口を覆うなどしないとすぐに喉をやられちゃいます

私は初日から風邪っぽくなってしまって

その後1ヶ月の旅の間中、喉と咳と戦ってました

2017年には空港閉鎖するほどのPM2,5が問題になって「殺人大気」とか「タバコ50本喫煙ほどに相当する健康被害」とかニュースになっておりました

だからなのか、薬局ではビックスキャンディ(よく日本でも見かけるコレ)

1粒1ルピー(2円)で売っていて

老若男女、まとめ買いしておりました

FARMACY(薬屋さん)のレジ前に、駄菓子屋みたいな大きな瓶に入って売ってますので

ぜひまとめ買いしてバッグに入れておくの、おすすめd( ̄  ̄)

スポンサードサーチ

マクドナルド、マハラジャバーガーのお味は如何に

今回は1ヶ月のインド旅

かなり余裕を持って予定を立てていたので、初日は近所のマーケットを歩いて巡っただけ

買付中〜

交渉成立!沢山買ったのでヘナタトゥーのサービス

ほとんど移動もしてないのに、午後2時頃にはもうクッタクタです

歩くの嫌になってサイクルリキシャー(自転車タクシー)に乗って帰宅して宿でお昼寝・・

デリー、30分も外出したらクタクタです

騒音、汚い空気、うるさいインド人、慣れない地理、防犯、料金交渉(たまにケンカ)

色々気にしながら歩いてるから、心身にはストレスがかかってたみたい

10年ほどインドに住んでいる知人も「慣れても疲れるよ、インドは」とサラッと仰ってました

慣れても疲れるんだから、慣れない人は100倍疲れます

こんなに疲れるインドなのに、みんな「3泊4日で、3都市を巡るツアー」とかすごい旅程を立ててます

そりゃあ途中で倒れる人が多いわけですな

ゾステルというお宿の近くにちょうどマクドナルドがあったので、初ディナーはマックに決定

カレーは明日以降もいつでも食べられるからね!

夜は治安も悪そうなので、人通りのある大きな道だけ通って歩きます(私も20時以降は怖くて外に出ませんでした)

 インドのマックは高級店なのでドアマンがおりました

確かに屋台のカレーセット30ルピーとかなのにマックのセットは200ルピーだもんなあ・・

ウシは神様なので、もちろん牛肉はありませんでした

屋台のお店ばっかりみてたから、マックが清潔すぎてびっくりする(ハエいない)

さてーテイクアウトしてきました(途中でビールも買った)

 

「チキンマハラジャマック」と「パニールパッション(チーズ揚げ)」

パニールパッションはベリタリアン向けメニューなので、お肉が入ってません

お野菜と、チーズ揚げコロッケみたいなのが挟まってました

マハラジャマック、美味しい!ソースがカレー味でスパイシー!

玉ねぎどっさり、ソースもどっぷり

パニールの方は、さっぱりしてて「フィッシュフィレオ」みたい!こちらも美味でござりますーー

お腹は8分めほどで、初日終了、おやすみなさい

次回は、オールドデリーでカレーを食べて、道に迷います

ではまた〜

海外格安航空券を探すなら スカイチケット!

スポンサードサーチ

あわせて読みたい

-インド

関連記事

仕入れ旅インド2016/デリー④【オールドデリーでカレーに辿り着けない】

ナマステ〜(^人^) インドを旅する人たちにとって、首都デリーは「中継地点」であり「詐欺師の多い街」として有名です デリーで高額詐欺に会う人がとにかく多いからなんだろうけど そんなに悪く言わなくてもよ …

インド、憧れのバラナシ①【ハズレ宿と、現地であだ名をつけてもらった話】

ナマステ〜( ´人` )ガラクタやのひとみです! 旅ブログも終盤?ブッダガヤからヴァラナシ(バラナシ)にやってきました! ヴァラナシはヒンドゥー教の聖地 インド中から沢山の人がガンジス河での沐浴に訪れ …

インドで突然下痢になったら….【インドの下痢止めの効果は】

ナマステ!ひとみです( ´ ▽ ` ) インドに行くと必ず経験するという下痢のお話… お食事中の方はごめんなさい 「インドの下痢にはインドの薬!」というのは本当でしたよ! イエーイ! &n …

インド、憧れのバラナシ④【バラナシの食事まとめ】

ナマステ〜(๑>人<๑)ガラクタやのひとみです インド旅ブログ、バラナシ編もついに④!今日は食べ物が美味しい街、バラナシで食べたものたちをまとめてみました   ボリュームたっぷり …

タージマハルはサクッと日帰りツアーで【バスツアーで三角関係!?】

ナマステ!ひとみです このときは仕入れ旅(正確には仕入れ視察の旅)だったので観光もそこそこに街歩きばかりしていましたが やっぱり世界遺産タージマハルくらいは見ておきたいよ!と急遽、日帰りのバスツアーに …

仕入れ旅インド2016/デリー① 【チャイから始まるデリーの朝】

ナマステ!ひとみです! 仕入れ旅の記録、やっと書き始めましたのでよかったらお付き合いください♫ インドの北の玄関口、デリー 私の旅記録(2016)とともに、 ・中国経由でインド入国するときのこと ・イ …

記事を書いてる人
ひとみ @ekodanogarakuta
2010年 早稲田大学中退
2013年 資金100万円で東京江古田に
雑貨屋 ガラクタや ネバーランド開業
Blog 貧乏なら雑貨屋をやればいいじゃない。
雑貨屋生活、開業&経営話などなど配信
お問い合わせはTwitter or Instagram
などDMで待ってま〜す(*´艸`)
にほんブログ村 雑貨ブログ 雑貨屋へ
  follow us in feedly
  follow us in feedly



SPONSORED LINK